レンタルサーバー比較ランキング
固定ページと投稿ページとは

wordpressには、通常機能に固定ページと投稿ページがあります、どちらもページを作る機能があるのですが、どう使うか、使い方によって分けた方がいいでしょう。

投稿ページとは

投稿機能を使って、記事を作成すると、通常のブログサイトのように、投稿した記事が時系列順にでてきます。
投稿ページで向いてるのは、時系列順に表示されるので、個人的な日記ページやニュースサイトなど作る場合はこの投稿ページのほうが向いています。

固定ページとは

固定ページを使って、ページを作成すると、WEBサイトのような時間概念に関係ないページができます。ブログの投稿とはまた違います。wordpressを使って、WEBサイトを作るときは、主にこちらの固定ページを使うことが多いです。
固定ページを使うと、ページの階層を指定できたり、自分で作ったテンプレートを指定することができたりします。

投稿ページに向いているサイトは
個人ブログ・ニュースサイトなど時系列順に見るサイト

固定ページに向いているサイトは
会社のWEBサイトや個人のWEBサイトなど、ブログではないサイト

今月一番オトクで
おすすめレンタルサーバーはこちら

このページの先頭へ