レンタルサーバー比較ランキング
wordpressで記事を書いてみる

wordpressで記事を書くときは、まず「投稿」か「固定ページ」か選びます。
投稿がブログのような感じで、固定ページは普通のhtmlのページと同じと考えたるとわかりやすいと思います。

今回は投稿で記事を書きます。
ダッシュボードの投稿から新規追加をクリック

右側の画面が新規投稿を追加になります。
タイトルを入力して、下の白い画面に記事の内容を書きます。
右の方にタブでビジュアルとテキストがありますが、
HTMLの知識がない場合は、ビジュアルで書くほうがわかりやすいのでおすすめです。

メディアの追加や b i link などのツールについて

b 文章を選択して、bのボタンを押すと文字が強調されます。
i 文章を選択して、iのボタンを押すと斜体にできます。
link 文章内にリンクを貼ることができます。
b-quote 引用するときに、この文章は引用だというタグ
del 取り消し線、del timeは取り消しした時間です。
ins 後から文章を付け足すときにここが追加文だとわかりやすくするタグ
img 画像を挿入できるタグ
ul ol li リストで使うタグでリストで各項目に設定ができてolは順序あるリストを作成するときに使います。
code 囲んだコードはプログラムであるというタグ
more 続きはこちらを表示させるタグ

今月一番オトクで
おすすめレンタルサーバーはこちら

このページの先頭へ