レンタルサーバー比較ランキング
WordPressをアップデートする

やっとの思いでWordPressをインストールしたら、もうすぐにでもホームページをつくりたい!と思いますよね。

でもちょっと待ってください。

ホームページをつくり始める前に、準備することがまだ少しだけあるんです。
もうひと踏ん張り、がんばりましょう!

まず初めにやるべきことは、WordPressのアップデートすることです。
WordPressを最新版に更新しましょう。

しかし、無料ブログなどになじんできた人にとっては、ピンとこないかもしれませんね。

なぜ、WordPressを最新版にする必要があるのでしょうか?

WordPressを最新版に更新する最大の理由は、自分のサイトを守ってもらうことです。
WordPressは本当に便利なので利用者も世界中で増えました。

利用者の多いところにはどのWebサービスでもそうですが、悪い人が寄ってくるものです。
更新することでセキュリティーを強化し、自分のサイトをきっちり守ってもらいましょう。

※すでに、WordPressで記事を書いてる場合はアップグレードする前には必ずバックアップをしておきましょう。

それではアップデートを始めます。
まず、管理画面のダッシュボードの上部に、黄色い帯が表示されているかどうかを確認してください。
そこに、「「WordPress3.○.○が」利用可能です。更新してください。」と出ていると思うので、そこをクリックします。

WordPress

この時、日本語版のWordPressを更新してくださいね。
また、更新の仕方を選ぶことになると思いますが、「自動で更新」を選ぶと、複雑な選択をしなくて済むので、簡単に更新できます。

あとは放っておくだけでOKです。自動で全部アップデートしてくれるので終了するまで待っていてください。
何がどうアップデートされたというのは、今はわからなくても大丈夫です。

さあ、これでいよいよWordPressを使えるようになりました!

※最新版への更新は、当然ながら今回だけではありません。お知らせがある度にきちんと更新しましょう。
※アップデートでは、データが消える可能性もありますのでバックアップをとりましょう。

今月一番オトクで
おすすめレンタルサーバーはこちら

このページの先頭へ