レンタルサーバー比較ランキング
プラグイン

プラグイン(plug in)はデジタル用語で、ソフトウェアに追加機能を施す、より小さなプログラムのことを意味します。
今日のスマートフォンにおける、アプリを追加していくようなものだと思うと、理解しやすいと思います。

ソフトウェアには、プラグインのように外部からプログラムを追加することで、機能拡張を行うことのできる内部構造があらかじめ存在しており、プラグインのような後付で追加を行うことのできるソフトウェアが誕生しました。
プラグインソフトウェアやプラグインは本体のソフトウェアと連携することなしに作動することはなく、OSがなければ一太郎やofficeが機能しないのと同じです。

プラグインは、アドオンの一種で類似した意味合いを持ちますが、アドオンが例としてインターネットエクスプローラーを持つように、主として開発サイドからの配布によって使用が、プラグインは外部ユーザーを対象に仕様の公開が行われ、開発者でない第三者がプラグインの開発・公開を自由に行えるような仕組みとなっています。

プラグインのような立場が取られているのには、主として開発サイドによるソースコード公表で、オープンソースと類似したシュチュエーションを生み出し、有志による追加プログラムの作成がしやすい環境を作るためという理由があります。

今月一番オトクで
おすすめレンタルサーバーはこちら

このページの先頭へ