レンタルサーバー比較ランキング
JPEG

JPEGとは、「ジェーペグ」と読む、画像ファイルのフォーマットのひとつで、ITU-TS(国際電気通信連合:旧CCITT)とISO(国際標準化機構)で定めたカラー静止画像の圧縮、展開を決める規格のことです。
規格を制定した標準作成委員会(Joint Photographic Experts Group)がそのまま規格の名前になっています。ISOにより設置された専門家組織の名称がそのまま使われています。

圧縮の際に、若干の画質劣化を許容する(一部のデータを切り捨てる)方式と、まったく劣化のない方式を選ぶことができ、許容する場合はどの程度劣化させるかを指定することができます。方式によりばらつきはありますが、圧縮率はおおむね1/10~1/100程度で、写真などの自然画の圧縮には効果的だが、コンピュータグラフィックスには向きません。
JPEG画像をつなぎ合わせて動画にした方式をMotion-JPEGといいます。

JPEGは、フルカラーあるいはグレースケール画像を対象とした圧縮方式で、白黒2値の画像は対象としていません。圧縮率が高いわりに画質の低下が少ないのが特徴です。
圧縮率が変更できるので、圧縮での画質の低下の程度を変えることで、画像の品質とファイルサイズ、および処理時間の組み合わせの中から最適なものを選べます。
このファイルには「.jpg」「.jpeg」といった拡張子が付きます。

今月一番オトクで
おすすめレンタルサーバーはこちら

このページの先頭へ