レンタルサーバー比較ランキング
ハードウェア

ハードウェア (hardware)は、電子回路、周辺機器といったコンピュータ構成に関わる物のことで、略号では[HW][H/W]として表されます。

ハードウェアは4種類に大別され、それぞれ処理装置、入力装置、記憶装置、出力装置の役割があります。

処理装置

処理装置はプログラムに従い、データ加工や演算を行います。使用者がデータの書き込みやプログラムに指示を入れるための装置を入力装置といい、記憶装置ではこれらの処理装置や入力装置で作成、あるいは変更のあったプログラムやデータ保存が行われます。

出力装置

出力装置はディスプレイやスピーカーなどが挙げられるように、処理結果を外部に発信する役割を持っています。

ハードウェア

ハードウェアは、コンピューターをそれぞれの部品ごとにみていくと、理解がしやすいと思われます。たとえば、マイクロプロセッサは処理装置に、キーボード、マウス、カメラ、マイク、スキャナー、ファックスは入力装置に充当し、半導体メモリやHDDといった磁気ディスクは記憶装置に、出力装置には先述したものの他に、プリンタ、ファックスが挙げられます。
また、ハードウェアに対し、コンピュータに指示を送り、統制するための手順をまとめた電子データ(プログラム)のことをソフトウェアと呼称します。

ソフトウェア

ソフトウェアはCD-ROMといったディスクに「データ」として書き込まれ、ハードウェアで読み込むことで使用されています。他にも、ハードウェアアクセラレータと呼ばれるものがあり、処理速度を高めるだけでなく、出力までの速度を速めたり、出力される色数の増加を可能とします。処理速度を高める方法はいくつかあり、一部のコンピュータ部品や機能を性能のより高いものに交換、ソフトウェアを経由して処理を行うのではなく、ハードウェアに必要なデータをドロップ、その処理を行うといった方法が挙げられます。

今月一番オトクで
おすすめレンタルサーバーはこちら

このページの先頭へ