レンタルサーバー徹底比較
SEOに強いWordPressテーマ有料版5選

WordPressにはさまざまなテーマの種類があります。デザインの良し悪しもありますが、SEO対策に配慮したテンプレートを選ぶことはサイト運営していくうえで重要となってきています。無料版も多数公開していますが、デザイン・SEO対策どちらの面でもハイクオリティを追求するなら、無料よりも有料テンプレートがおすすめです。そこで、今回は多くの方が選んでいる有料WordPressテンプレートをご紹介します。

賢威

package-keni6
コンテンツマーケティングに強いSEOコンサルティング会社、WEBライダーがリリースするSEO対策用テンプレート。販売開始より6年以上にわたって多くのユーザーに愛されており、最新バージョンが常に更新されています。なお、直近ではレスポンシブWebデザインにも対応しました。

デザインバリエーションは5種類と豊富です。一般企業用、ブログ用、ECショップ用など、さまざまなデザインを用意しています。さらに、購入者特典として、内部および外部SEO対策マニュアルもセットで付いてきます。

公式サイト上にフォーラムがあるため、初心者ユーザーでも気軽に質問できます。また、お名前.comのレンタルサーバーと同時購に賢威購入すると、レンタルサーバーもついてくるのでかなりお得となっています。

賢威についてはこちらから

TCD

tdk
日本語テンプレートの中でも有名なテンプレートです。デザインの美しさは好評で、WEBデザイナーとして活躍している方でなければ、テンプレートのままのほうがよいのではないかと言われるほどの人気があります。

元々はオンラインメディア用に展開しているテンプレートですが、ブログやアフィリエイトサイトでも十分に運用できるサイトです。豊富な情報を掲載するサイトで利用するときも、ユーザーが迷子にならない分かりやすさが、ユーザーのサイト運営の楽しさを高めます。

Unlimited Template THE WORLD

the-world
アフィリエイトやブログ運営に最適なテンプレートです。汎用性の高い5種類のテンプレートを利用できます。レスポンシブWebデザインにも対応し、PC以外から流入するユーザーが見やすいサイトを構築することが可能です。

また、初心者用図解マニュアルやバナーカスタマイズ講座、テンプレートの導入マニュアルなど、マニュアルも多数あります。Wordpressを触ったことがないユーザーでも、レンタルサーバーへSEO対策に強いテンプレートを視覚的に設置できる点が強みです。

Grazioso

gra
最近人気のシンプルな1カラムレイアウトに強いテンプレートです。分かりやすいグリッドシステムを用いたフラットデザインをベースとしているため、スタイリッシュなサイト構築に適しテンプレートす。レスポンシブWebデザインにも対応しており、商品・サービスのプロモーションをしたい方にとって、スマートフォンでも集客しやすい点が強みです。

jQueryアニメーション機能や専用ウィジェットなど、カスタマイズ時の機能も抜群。実は、大企業がリリースする商品でもこのテンプレートを採用しています。さらに、ソーシャル連動機能も充実しており、拡散機能の面でも優れたテンプレートです。訴求力の高い1カラムの特設サイトをスピーディに制作し、SEO対策上の効果を高めたい方にもおすすめです。

Minimal WP

mwp
シンプルかつ、優れたデザインが魅力的なテンプレートです。日本語の管理画面なので分かりやすく、管理画面もシンプルに設計されています。WEBマガジンやフォトログ、イラストレーターやデザイナーなどのポートフォリオ集にも最適です。

カスタマイズに適したテンプレートになっていて、広告配置やFacebookのライクボックスなどが設置しやすいことも特徴。視覚的に操作しやすいだけでなく、インターネットビジネスを始める方にもおすすめです。

有料版テンプレートは

SEO対策上の効果だけでなく、デザインや管理画面にもこだわった有料テンプレートが多数あります。有料のテンプレートの多くは、コードも丁寧に書かれており通常はプラグインで導入するものも最初から実装されています。今回ご紹介した5つのテンプレートはどれも実績豊富なので、自分の好みに応じたものを選ぶようにしましょう。

このページの先頭へ