レンタルサーバー比較ランキング
ドメインの取得について

domain2
ドメインを取得するためには、まず、自分が使用したいドメインを決める必要があります。
まず始めに、どんなトップレベルドメインを使用するか考えましょう。
「.com」「.jp」「.biz」「.net」など、様々なものがあります。

トップレベルドメイン

トップレベルドメインは、その種類によって金額がまちまちなので、そこを考慮してトップレベルドメインを決めた方が良いです。
費用をなるべく抑えたいという方であれば、「.com」「.net」「.info」「.biz」「.org」などがおすすめです。

セカンドレベルドメイン

次にセカンドレベルドメインです。セカンドレベルドメインは、トップレベルドメインと異なり、自分で好きなように修正を加えることができます。しかし、使用できる文字と文字数が限られています。
使用できる文字はa~zまでのアルファベット、0~9までの半角数字、加えて、「-」半角のハイフンの3種類です。ちなみに、「-」は文字列の始めと終わりに使用することができません。文字数の制限は3文字~63文字です。

日本語ドメイン

英語のドメインだけでなく、日本語のドメインを取得することも可能です。「ドメイン.com」「日本語.jp」…etc
ドメインが決まったら、欲しいドメインが現在使用できるのかどうかを確認しましょう。
確認方法としては、ドメイン取得、管理代行をしている企業のホームページで調べることが可能です。
例)お名前.com(GMOインターネット)

使用したいドメインが決定したら、次はサーバーを借りることが必要です。

今月一番オトクで
おすすめレンタルサーバーはこちら

このページの先頭へ