レンタルサーバー比較ランキング
自分に合ったアフィリエイトの手法を選ぶ

アフィリエイトを行う主な手法

1、サイトアフィリエイト
2、メルマガアフィリエイト
3、PPCアフィリエイト

主な手法はこの3つです。

他にも別のやり方があったり、これらを組み合わせたりすることもできますが、初めはこの中から選べれば十分でしょう。

慣れてきたら、さらにオリジナルの方法を編み出してみるのも、おもしろいかもしれませんね。
とにかく売り上げが上がるまで、自分で工夫を凝らすのがアフィリエイトです。

1、サイトアフィリエイト

ホームページを一から作成したり、ブログを立ち上げたりして行うアフィリエイト。
商品説明が長く詳しく書けて写真も載せられるので、きちんと作り込まれたサイトはただの怪しい広告サイトではなく、商品を買おうか迷っている人にとって有益なサイトになりえます。
作るのには苦労しますが、がんばった分だけ見返りが大きいでしょう。
扱う商品は、形がある物でも無い物でも、何でもOKです。
SEO対策などを駆使して集客する人もいます。

2、メルマガアフィリエイト

メルマガアフィリエイトとは、メールマガジンを使ったアフィリエイトのことで、最近は無料で簡単に個人がメールマガジンを発行することが可能です。
メールマガジンに登録してくれた人に対して有益な情報を提供し、そのついでにアフィリエイトを行うという形が理想的です。
ただし、メルマガを読んでもらうことが必要となるので、ブログよりもサイトよりも高い文章力を要します。
おもしろくないメルマガはすぐ解約されるか、ゴミ箱行きとなってしまいますよね。
とはいえ、自分のキャラクターを気に入ってもらえれば、実際に対面で営業をする営業マンのように「この人はいい人だから、この人から買いたい」と思ってもらえる可能性もあるので、そうなればかなりの収益が見込めるでしょう。

3、PPCアフィリエイト

PPCアフィリエイトとは、PPC広告にお金を払って集客してアフィリエイトをする手法です。
PPC広告とは、Googleやyahoo!の広告枠をお金を出して買って、広告として載せてもらうことを言います。
検索エンジンで何かの言葉を検索すると必ずと言っていいほど出て来る枠ですよね。
ただし、広告だからとユーザーに無視されたり、検索数の多いワードほど広告枠の値段が高かったりします。
これも、ユーザーが広告とわかっていてもクリックしたくなるような魅力的な文章を書ける必要がありますが、必ず検索結果に表示されるので、うまくできればしっかりとアフィリエイトに繋げられる手法です。

今月一番オトクで
おすすめレンタルサーバーはこちら

このページの先頭へ